新築の注文住宅を建てる01|新築の注文住宅を自由な間取りで建ててみませんか?岐阜市で家づくりならnovocozy(登昭建設)!

novo cozy

Presented By 株式会社登昭建設

050-5327-8737 資料請求・お問い合わせ インスタグラムアイコン

blog

新築の注文住宅を建てる01

2019年1月7日

新築の注文住宅を建てる01

 

岐阜県岐阜市を中心に、厳選した自然素材を使い、一年中快適で、体にも心にも優しい家を建てているnovo cozy(登昭建設)です。

読者のみなさま、こんにちは。広報担当のAです。

このブログでは、毎回テーマ別に、新築住宅や注文住宅について、novo cozy(登昭建設)がみなさまにさまざまな提案をさせていただきます。

 

novo cozy(登昭建設)の考える家とは、そこに住む家族が、いつまでも楽しく、笑顔で、ゆったりと安心して暮らせる場所です。外で頑張って帰ってきた家族が、ホッとひと息ついてリラックスし、ストレスを解消でき、また明日からも頑張ろうと思える空間、それが家なのです。

そして、そんな暮らしが長く続くことで、その日々がかけがえのない思い出となり、その思い出がいつまでも長く守られ続けていくこと、それもまた家の役割です。

そんな家を建てるために、novo cozy(登昭建設)は建築材料を天然の自然素材にこだわり、熟練工による丁寧で正確な施行での家作りを行ってます。

家の中の段差や滑りやすさが原因で怪我をしたり、粗悪な資材を使ったせいで、小さなお子さまに小児ぜんそくやアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などの病気が発症するというようなことがあってはなりません。しかし現在、海外では許可されていない建築資材が日本では許可されたままになっていたり、低質な技術で家作りに携わったりする業者があり、そのため、使ってはいけない建築材料を使ったり、間違った施行をされたりすることがあります。そしてそのことで、カビやダニ、化学物質などが発生し、そのせいで心身の健康を害してしまうという事例が残念ながら見受けられます。また、ずさんな施行によって、住みにくく、快適とはとても言えないような危険な家もあります。そういった現状の中、novo cozy(登昭建設)は、あくまでも厳選された自然素材を使い、家作りのプロによる正しい設計と正しい施行で、家族がより安全で、より安心して暮らしていける家を提案させていただいております。

 

快適で安全な、家族がゆったりとリラックスして楽しめる家を、なるべくローコストで建てたいとお考えのかたは、ぜひ一度、novo cozy(登昭建設)にご相談ください。みなさまひとりひとりのご希望に沿った、住むひとの心身の健康を一番に考える家作りをnovo cozy(登昭建設)がご提案させていただきます。

資料請求&お問い合わせはこちらから

050-5327-8737 メールでのお問い合わせ