新築の注文住宅を建てる04|新築の注文住宅を自由な間取りで建ててみませんか?岐阜市で家づくりならnovocozy(登昭建設)!

novo cozy

Presented By 株式会社登昭建設

050-5327-8737 資料請求・お問い合わせ インスタグラムアイコン

blog

新築の注文住宅を建てる04

2019年1月28日

新築の注文住宅を建てる04

 

岐阜県岐阜市を中心に、厳選した自然素材を使い、一年中快適で、体にも心にも優しい家を建てているnovo cozy(登昭建設)です。

読者のみなさま、こんにちは。広報担当のAです。

このブログでは、毎回テーマ別に、新築住宅や注文住宅について、novo cozy(登昭建設)がみなさまにさまざまな提案をさせていただきます。

 

建売住宅と違い、注文住宅における家作りの最大のメリットとしては、お客さまのご希望やこだわりを叶えることができることにあります。たとえば、浴室や洗面脱衣室、トイレなどの水回りの設備を二階に設置することや、収納スペースを広めに取ることというように、間取りも自由に設計することができます。

お客さまのご希望を何度でもお聞かせいただいた上で、そのご希望に沿った設計をさせていただきます。そして、建築プランにご納得いただければ、いよいよご契約と建築工事の着工となります。

novo cozy(登昭建設)では、熟練の職人による少数精鋭での工事を行っています。余分な人件費や機材費用を削減することで、お客さまの建築費用の負担をできるかぎり少なくさせていただくことができます。また、工法や建築構造躯体にかかわる資材に関しては、大手メーカーのものにこだわらず、安価で質の高いものを厳選して使用することを心がけ、コストダウンに努めています。大手メーカーの製品は、どうしても高価になりがちですが、熟達した職人であれば、同じ品質のものをより安く仕入れ、よりよいものに仕上げることができます。

また、住宅展示場を持たないことでもコスト削減に繋げています。さらに、現場監督から設計、費用の計算からアフターフォロー、WEB担当まで、novo cozy(登昭建設)では優秀なホームドクターがひとりですべてを担当します。これも余計な人件費の削減から、ひいては建築費用のコストダウンに繋げるための手法です。

novo cozy(登昭建設)は、建築コストを抑えるために、無駄を徹底的に排除し、高い住宅性能で低価格な家の建築を実現しています。

 

 

 

快適で安全な、家族がゆったりとリラックスして楽しめる家を、なるべくローコストで建てたいとお考えのかたは、ぜひ一度、novo cozy(登昭建設)にご相談ください。みなさまひとりひとりのご希望に沿った、住むひとの心身の健康を一番に考える家作りをnovo cozy(登昭建設)がご提案させていただきます。

資料請求&お問い合わせはこちらから

050-5327-8737 メールでのお問い合わせ