家賃並みの支払で新築注文住宅を!02|新築の注文住宅を自由な間取りで建ててみませんか?岐阜市で家づくりならnovocozy(登昭建設)!

novo cozy

Presented By 株式会社登昭建設

050-5327-8737 資料請求・お問い合わせ インスタグラムアイコン

blog

家賃並みの支払で新築注文住宅を!02

2019年3月25日

家賃並みの支払で新築注文住宅を!02

 

岐阜県岐阜市を中心に、厳選した自然素材を使い、一年中快適で、体にも心にも優しい家を建てているnovo cozy(登昭建設)です。

読者のみなさま、こんにちは。広報担当のAです。

このブログでは、毎回テーマ別に、新築住宅や注文住宅について、novo cozy(登昭建設)がみなさまにさまざまな提案をさせていただきます。

 

現在、新築の注文住宅を建てるには、通常およそ3000万円以上の費用がかかるとされています。

しかし、novo cozy(登昭建設)では、1000万円台でも十分にご満足いただける住宅を提案させていただいております。

novo cozy(登昭建設)では、ガルバリウム鋼板を使用したガルバリウム外装のタイプ、これを「type G」と呼びますが、この「typeG」には、坪数による三種類、「type G 28」「type G 32」「type G 35」をご用意させていただいております。

「type G 28」は28坪3.5間×4.0間で1,580万円のタイプ、「type G 32」は32坪4.0間×4.0間で1,730万円のタイプ、「type G 35」は35坪3.5間×5.0間で1,860万円のタイプとなります。

これのタイプで月々のお支払額を算出すると、「type G 28」では月々40,000円から、「type G 32」では月々44,500円から、「type G 35」では月々47,600円からとなります。

 

また、漆喰を用いた漆喰外装のタイプ、「type S」にもそれぞれ坪数による種類が三つあります。

「type S 28」「type S 32」「type S 35」です。

「type S 28」は28坪3.5間×4.0間で1,680万円のタイプ、「type S 32」は32坪4.0間×4.0間で1,860万円のタイプ、「type S 35」は35坪3.5間×5.0間で2,030万円のタイプとなります。

これのタイプで月々のお支払額を算出すると、「type S 28」では月々43,000円から、「type S 32」では月々47,600円から、「type G 35」では月々51,600円からとなります。

 

快適で安全な、家族がゆったりとリラックスして楽しめる家を、なるべくローコストで建てたいとお考えのかたは、ぜひ一度、novo cozy(登昭建設)にご相談ください。みなさまひとりひとりのご希望に沿った、住むひとの心身の健康を一番に考える家作りをnovo cozy(登昭建設)がご提案させていただきます。

資料請求&お問い合わせはこちらから

050-5327-8737 メールでのお問い合わせ