家賃並みの支払で新築注文住宅を!05|新築の注文住宅を自由な間取りで建ててみませんか?岐阜市で家づくりならnovocozy(登昭建設)!

novo cozy

Presented By 株式会社登昭建設

050-5327-8737 資料請求・お問い合わせ インスタグラムアイコン

blog

家賃並みの支払で新築注文住宅を!05

2019年4月15日

家賃並みの支払で新築注文住宅を!05

 

岐阜県岐阜市を中心に、厳選した自然素材を使い、一年中快適で、体にも心にも優しい家を建てているnovo cozy(登昭建設)です。

読者のみなさま、こんにちは。広報担当のAです。

このブログでは、毎回テーマ別に、新築住宅や注文住宅について、novo cozy(登昭建設)がみなさまにさまざまな提案をさせていただきます。

 

現在、新築の注文住宅を建てるには、通常およそ3000万円以上の費用がかかるとされています。

しかし、novo cozy(登昭建設)では、1000万円台でも十分にご満足いただける住宅を提案させていただいております。

 

ローコストでも質の高い注文住宅を実現するために、novo cozy(登昭建設)では、まず、家を建てる前にお客さまからさまざまなお話しを聞かせていただくことを心がけています。お客さまの理想の暮らしや人生設計を聞かせていただくことで、お客さまのご要望にもっとも沿った住宅を一緒に考えていきたいとの思いからです。家を建てるための打ち合わせということを超えた、ファイナンシャルプランニング(生涯設計)をお客さまとともに考えていきたい、それがnovo cozy(登昭建設)の願いです。

それには家を建てるときだけの費用のことだけでなく、住み始めてから生涯にわたって家を維持管理するためのメンテナンスの費用までを計画的に考え、無理のない予算での家作りを提案させていただきます。

novo cozy(登昭建設)には新築の注文住宅の家作りに50年以上の実績があります。今まで蓄積してきた知識と技術に自信があるからこそ、お客さまご要望に沿った住宅を実現させることができるのです。コストを少しでも抑えるため、少数精鋭の職人がお客さまの夢を形にするため、全力で工事をさせていただきます。

novo cozy(登昭建設)では、家が建ち、引き渡せばそれで終了とは考えておりません。お客さまがその家で暮らし始めたからも常に寄り添い、ともに成長していきたいと考えています。だからこそ、家のことでなにかお困りなことが起きたときは、どんなことでもご一報いただきたいのです。すぐに駆けつけ、対応させていただきます。

 

快適で安全な、家族がゆったりとリラックスして楽しめる家を、なるべくローコストで建てたいとお考えのかたは、ぜひ一度、novo cozy(登昭建設)にご相談ください。みなさまひとりひとりのご希望に沿った、住むひとの心身の健康を一番に考える家作りをnovo cozy(登昭建設)がご提案させていただきます。

資料請求&お問い合わせはこちらから

050-5327-8737 メールでのお問い合わせ