20代の家族にお勧めな家づくり 02|新築の注文住宅を自由な間取りで建ててみませんか?岐阜市で家づくりならNOVO_COZY(登昭建設)!

NOVO_COZY

Presented By 株式会社登昭建設

050-5327-8737 資料請求・お問い合わせ インスタグラムアイコン

blog

20代の家族にお勧めな家づくり 02

2020年7月27日

20代の家族にお勧めな家づくり 02

 

岐阜県岐阜市を中心としたエリアにおいて、厳選した自然素材を使い、一年中快適で、体にも心にも優しい、1,000万円台というローコストでありながら、間取りやデザインが自由に選べる注文住宅を提案させていただいておりますnovo cozy(登昭建設)です。

novoはラテン語で「新しい」の意、cozyは英語で「居心地のよい、くつろいだ、親しみやすい」という意味です。つまりnovo cozyとは、「居心地がよくくつろげる新しいスタイル」という意味であり、そのコンセプトでの家づくり、その家に住まれるご家族が安心に、快適に暮らすことのできる住宅を建てるという登昭建設のテーマと信条でもあります。

読者のみなさま、こんにちは。広報担当のAです。

novo cozy(登昭建設)がご提案する注文住宅は、他の住宅と比べても比較的簡単に修理や取り換えが可能なものが多いのが特徴です。

建物の構造躯体までは変えることはできませんが、給湯器や電気系などというような設備機器から、壁紙や窓のサッシといったインテリアまで、経年による劣化や災害による損傷など、修繕が必要となったときに、すぐに修理ができるように、できる限りシンプルでメンテナンスがしやすい構造のものを使用しています。また、インテリアにも自然素材のものを使用することで、快適な状態を長く保たせることができます。

また、エネルギー効率の最適化をとことんまで突き詰めた家づくりを心がけていますので、暑い夏でも室内は涼しく、風雪にさらされる冬でも家の中は暖かいというような、一年を通して快適に過ごすことができながら、高い断熱性や気密性によって省エネルギーが実現された環境のため、電気代やガス代はそれほどかからないという、理想的な住環境を得られます。

デザインだけでなく、素材から工法にいたるまで、すべてにとことんこだわるnovo cozy(登昭建設)だからこそできる、そこで生活するご家族のことを第一に考えた、きめ細やかな家づくりです。

 

岐阜県内において、快適で安全な、家族が毎日ゆったりとリラックスして「楽に」「楽しく」暮らすことのできる「愛とぬくもりのある家」を、なるべくローコストで建てたいとお考えのかたは、ぜひ一度、novo cozy(登昭建設)にご相談ください。みなさまひとりひとりのご希望に沿った、住むひとの心身の健康を一番に考える家づくりをnovo cozy(登昭建設)がご提案させていただきます。

資料請求&お問い合わせはこちらから

050-5327-8737 メールでのお問い合わせ