岐阜市の注文住宅なら登昭建設02|新築の注文住宅を自由な間取りで建ててみませんか?岐阜市で家づくりならnovocozy(登昭建設)!

novo cozy

Presented By 株式会社登昭建設

050-5327-8737 資料請求・お問い合わせ インスタグラムアイコン

blog

岐阜市の注文住宅なら登昭建設02

2020年3月2日

岐阜市の注文住宅なら登昭建設 02

 

岐阜県岐阜市を中心としたエリアにおいて、厳選した自然素材を使い、一年中快適で、体にも心にも優しい、1,000万円台でありながら間取りやデザインが自由に選べる注文住宅を提案させていただいておりますnovo cozy(登昭建設)です。

novoはラテン語で「新しい」の意、cozyは英語で「居心地のよい、くつろいだ、親しみやすい」という意味です。つまりnovo cozyとは、「居心地がよくくつろげる新しいスタイル」という意味であり、そのコンセプトで住宅を建てるという登昭建設のテーマと信条でもあります。

読者のみなさま、こんにちは。広報担当のAです。

novo cozy(登昭建設)の特長として、前回はその高い「提案力」を挙げさせていただきましたが、novo cozy(登昭建設)には他にもお伝えするべき長所があります。

それは「技術力」です。

いくらお客様からご要望やご希望をお聞きし、理想を共有しても、それを実現できるだけの技術がなければどうすることもできません。その点、novo cozy(登昭建設)には、岐阜県にて50年以上という長いあいだ、家づくりに携わることで培ってきた豊富な経験と知識を存分に生かした高い技術力があります。

技術力に自信があるからこそ、お客様の夢を形にすることができるという自負があります。

豊富な経験と知識を持つ職人が、手抜きなど一切ない、丁寧で正確な作業を進めていきます。

また、建築工事の手伝いをしていただく下請け業者や外部の出入り業者も、厳選に厳選を重ねたうえで依頼している、信頼のおける業者さんです。そうしたかたがたの協力を得て、お客様の理想の住宅を現実のものにするべく、novo cozy(登昭建設)は全力を傾けて工事に取り組みます。

novo cozy(登昭建設)が目指す住宅は、季節を問わず一年中快適で、家族の健康を守り、楽しく、楽に毎日を過ごせる住宅です。

そんな住宅を建てるための、確かな技術力をnovo cozy(登昭建設)は持っています。

だからこそ、お客様のご希望に自信を持ってお応えすることができるのです。

 

快適で安全な、家族が毎日ゆったりとリラックスして「楽に」「楽しく」できる家を、なるべくローコストで建てたいとお考えのかたは、ぜひ一度、novo cozy(登昭建設)にご相談ください。みなさまひとりひとりのご希望に沿った、住むひとの心身の健康を一番に考える家作りをnovo cozy(登昭建設)がご提案させていただきます。

資料請求&お問い合わせはこちらから

050-5327-8737 メールでのお問い合わせ